美白に有効なスキンケアとは?

誰もが憧れる、美白美人への道

女優さんのような真っ白で透き通った肌になりたいと、女性なら誰しもが願って
いるにちがいありません。
女優さんの美肌は、紫外線をあまり浴びないからキレイに保たれているの
でしょうか?

私たちの肌はもともと、紫外線に立ち向かうために黒い色素を持った
メラニンという防衛物質を備えています。
紫外線を浴びることによって、メラニン色素は内側からのバリアを
強くするためにたくさん生み出されます。
紫外線に勝つために作られたものがシミやくすみとなって私たちの肌に
残されるのです。

でも安心してください。外側からのケアで美白に近づくことができるんです。
今は美白に有効な成分が入ったスキンケア商品が大変多く売られていますので、
ご自身でひとつひとつ成分について理解を深めた上で、吟味されてはいかがでしょうか。

では、美白に有効な成分についてご紹介いたします。
まず、美肌には欠かせない成分であるビタミンCです。
美白に効果が期待できるとされているビタミンCは、メラニン色素が生成される
のを抑え、メラニンの黒い色素を淡色化する還元作用あるとされています。

即効性があるので、紫外線を浴びた後や、くすんできたと感じたお肌に
おすすめです。
最近では、ビタミンCの持つ壊れやすく浸透が弱いといった点を改善した、
ビタミンC誘導体なるものや高濃度安定型ビタミンCというものも拡まって
きています。

そして、日本では最近になって使用が許可されたハイドロキノンという成分が
あります。
ハイドロキノンのすごいところは、即効性と還元作用、メラニンを作り出す
チロシナーゼという酵素を弱める働きがあることです。

しかし、変色を起こしやすいため保管に注意しなければなりません。
またアレルギー反応が出る可能性もあるので使用する前にお医者さんと相談が
必要となってきます。

その他、美白に有効とされている成分としてアルファアルブチンがあります。
ハイドロキノンに比べて即効性と還元作用はありませんが、肌に優しいといった
安心できる所が特徴です。

そしてアルブチンと同じくらいメラニンの抑制効果と美白作用があると
されているのは、イソフラボンです。
女性ホルモンのような作用があるイソフラボンは、女性ホルモン減少による
肌老化も助けてくれます。

いかがでしたでしょうか。
美白に有効な成分についていくつかご紹介しましたが、美白作用の他に、即効性、安全性といったプラスアルファに何を求めるかが重要になってきますね。
自分に合った美白化粧品を見つけることは、美白美人へと近づく第一歩となるでしょう。